ギャラリーのご案内

アニメ「ポプテピピック」とネットの公共性

【オリジナル】「止まない雪に手をかざす」イラスト/ニッペルフ [pixiv] ↑暗いなかでも火をともすと意外なものが見える やばい糞アニメがあると噂されていたが、実際に見てみて、確かに糞だった。 ただ、自分にとって見るとそのくその方向性は面白く、一般に…

一人遊びのプロ(2018年の目標)

【オリジナル】「猫の陰謀2018」イラスト/ニッペルフ [pixiv] ↑あけおめ的な何か めんどくさがりの自分が何とか絵を描いたりブログを書き続けたりとなんとか一連の余暇を習慣にすることができている。 このまま、後500年位繰り返すのも一つの手であるが、…

謹賀新年

明けましておめでとうございます。 ブログもなんとか1年続くことができました。 今年もよろしくお願いします<(_ _)>

今年をいろいろ見返してみる

【オリジナル】「へぃ、らっしゃい!」イラスト/ニッペルフ [pixiv] ↑年末といえばラーメン?! 今年一年を振り返ると色々と考え方が変わる年だったのではないかと思う。 「フェイクニュース」で有名なトランプ大統領であったり、ニコニコ動画のお粗末な発表…

女城主直虎が終わってみて

【オリジナル】「そっと息を吐く」イラスト/ニッペルフ [pixiv] ↑吐く息が白くなった。 あまり話題に上らなかったが、今年の大河ドラマが終了した。年々時代劇がなくなり、テレビから視聴者の目が遠のく中、結構なチャレンジをした作品だと思う。 記憶の彼方…

大切なほっぺ

【オリジナル】「冬ごもり」イラスト/ニッペルフ [pixiv] ↑だいぶ寒くなった。 エロCG集を作るぞ!と決めて、表情差分も試しているけれど、いまいち表情の変化がうまくいかない。 元の上手下手をおいておくとして、技術的に追いついていないような気がする。…

ニコニコ動画とその衰退を考える その2

長いので2つに分けました。こちらはその2です(→その1) こちらでは先日行われた発表会の失敗について問題点を述べて、自分が思うニコニコの価値について述べています。

ニコニコ動画とその衰退を考える その1

【オリジナル】「猫の髭 第3巻」イラスト/ニッペルフ [pixiv] ↑漫画を描く余裕はないが表紙を描く程度の遊びはある ニコニコ動画(クレッシェンド)の発表会を視聴した。 まぁこれを見たニコニコユーザーはニコニコオワコンみたいな感想を持つだろうし、動画…

差分研究

【オリジナル】「お静かにっ!」イラスト/ニッペルフ [pixiv] ↑陰影でもどうにか立体感はでるが・・・ みんなになじみの深いの顔にしようとキャラ顔の変更悪戦苦闘しているが、少しづつ骨格みたいなものを決めて、配色もそういったアニメ系のものに近づけて…

失敗を成功の種にする

【オリジナル】「クリスタルの休息」イラスト/ニッペルフ [pixiv] ↑ちょっとはんなり 毎月数千円お小遣い計画に沿って、第2作販売から4日が経過した。 初日グッと伸びたので、オッッ行くか?と思ったら、第1作の調子と同じような販売推移になってきた。 …

お金の変化とキャラの価値

【オリジナル】「ダッシュ!」イラスト/ニッペルフ [pixiv] ↑忙しい朝の変化 エロ第2作(←自紹介サイト)の予告、販売登録も何とか終わり、 さぁ宣伝活動だ( ´Д`)=3 フゥという段になって、ずぶの素人がデジタルデータを販売できるとはずいぶんと便利な世の…

エロ漫画の販売とその前後にやること

【オリジナル】「いい加減お腹がすきました」イラスト/ニッペルフ [pixiv] ↑Twitterでつぶやき方をちょっと変えたらちょっといいねが増えた。 やった~完成した(*´ω`*) そう、6月からしこしこ作っていたエロ漫画第2作が一応完成したのだ。さぁ、さっそく…

エフェクトを乗せてそれっぽくしようとして…

【オリジナル】「貴様らにお菓子はやらん!絶対にっ!」イラスト/ニッペルフ [pixiv] ↑かっこいい絵を・・・ デッサンや表現能力に伸びがないなぁ・・・とニッペルフの絵を見ていると感じる。まぁ片手間にやっているし、思いついた方法を試行錯誤で遊んでい…

信長の野望 新作発売に思う その2

こちらはその2になります。 こちらではターゲット層とその変化、販売戦略の変化、そして今作の評価をしてみようと思います。 その1ではシリーズのゲームの要素とゲーム性について書きました。

信長の野望 新作発売に思う その1

【オリジナル】「秋眠暁を覚えてまた寝る」イラスト/ニッペルフ [pixiv] ↑夢幻の如くなり? 2017年の11月末に戦略ゲームの信長の野望シリーズの最新作が発売されるようだ。自分とこのシリーズとの付き合いは長く、スーバーファミコンの武将風雲録を購入…

動きのある絵は動いているように見える

【オリジナル】「朝の散歩」イラスト/ニッペルフ [pixiv] ↑ 秋のイメージはやっぱり少し寒い 秋といえばスポーツの秋かもしれない。でも、スポーツ、特に球技が苦手な自分としては、困った標語だともいえる。 どうも、体をどのように動かせばいいのかイメー…

キャラの背景へのはめ込み

【オリジナル】「捕らぬ狸の皮算用」イラスト/ニッペルフ [pixiv] ↑ 馬がうま くかけた・・・ キャラと背景を個別に描く方法をとっていると、それを組み合わせたときにどうしてもキャラが浮いてしまう。 この「浮く」という感覚は背景が作る画面の中にそのキ…

エロ漫画が完成しない

【オリジナル】「自宅警備員」イラスト/ニッペルフ [pixiv] ↑できそうでできない自宅が警備 ついに10月になってしまった('A`)ウツダ 2作目は6月に開始して3か月で完成させて、4か月目、つまり10月中旬に販売、宣伝しようと思っていた計画はもろくも崩れた。 …

日本の変わってゆく選挙と議員資質

【オリジナル】「さぁ、行こう」イラスト/ニッペルフ [pixiv] ↑どこに行くのだろう? もうすぐ衆議院議員選挙になるそうだ。自民党としては勝てるギリギリの線で勝負に出てきて面白そうだが、民主党(あえてこの名前)は支持団体ごと引き抜かれるだろうし、…

集合知と情報集積戦略の価値 その2

こちらはその2になります。 よろしければ、その1からご覧になっていただければ幸いです。 その1ではネット情報の現状について、日本語情報の価値や強度がどの程度意味を持つかを考えてみました。 その前提からその2ではその情報処理の可能性について考えて…

集合知と情報集積戦略の価値 その1

【オリジナル】「つまみ食い」イラスト/ニッペルフ [pixiv] ↑情報の手に入れて逃げ切れることはできるのか? インターネットの情報からいろいろ判断しようとすると、結構な割合で間違える。 全くのウソ、デマ情報に踊らされて右往左往しているわけではないが…

色彩と組み合わせ

【オリジナル】「親方に怒られてブー垂れる」イラスト/ニッペルフ [pixiv] ↑一応カラフルになったかな? きれいでカラフルな絵を描こうとしてもなかなかうまくいかない。輝度やコントラストを考えるというよりも、そのものの持つ色をうまく組み合わせて華や…

劇団北朝鮮 その2(連想と考察)

長くなってしまったので、2部に分けました。 よろしかったらその1からご覧になっていただければ幸いです。

劇団北朝鮮 その1(現状認識)

【オリジナル】「魔法、勉強中」イラスト/ニッペルフ [pixiv] ↑よく見ると色々隠れている。 昨日(2017年9月3日)に水素爆弾の起爆実験をしたことが報道された。先日の日本をまたいだ大陸間弾道弾の発射実験に続き行われた凶行は世界に戦争と核の脅威を知ら…

タクシーの窓の外ともう一色

【オリジナル】「上から下へ」イラスト/ニッペルフ [pixiv] ↑実験的に色を加えたクラゲ女 ちょっと偉い人たちのパーティに遅れて出席した。「ちょっと」豪勢なパーティは立食・ビュッフェスタイルで、こういう形式の常として、初動の食糧確保に失敗すると、…

躍動感を求めて

【オリジナル】「そう、ウニが食べたかったんだ」イラスト/ニッペルフ [pixiv] ↑いくつか思いついた動きのイメージをくわえてみたが・・・ ふとニッペルフの絵を見返す。Pixivで投稿されているような作品と比較すると「濃い」。作り方が違うのだから当然であ…

アベノミクスと加計学園の本質 その2

アベノミクスという単語や政策について、テレビも政府も言わなくなってきた。みんな一様に「空気を読んだように」興味を失った。こういった、時間と共に計画の結果を確認しないようにしている様は、苦しいことも楽しいことも忘れて、暗闇の中で踊っているよ…

アベノミクスと加計学園の本質 その1

【オリジナル】「水遊びキャット」イラスト/ニッペルフ [pixiv] ↑人目線ではなく、猫目線 お盆となり原爆慰霊、天皇陛下による敗戦の弁の日になると右左関係なく思想的活動家が元気になる。しかし、いくら彼らががなり立てようとも安倍総理大臣を打倒するこ…

エロ本を売り始めてから3か月目の評価

【オリジナル】「暑中見舞い」イラスト/ニッペルフ [pixiv] ↑もう夏も半ば 何とはなしに始めた計画も販売開始から3か月経過したので、いったん自己評価をしてみようと思う。 まったくのデータなしの状態からの情報集めと試行錯誤からなのでなかなか難しいと…

東京オリンピックとエロの扱い

【オリジナル】「待ちぼうけ」イラスト/ニッペルフ [pixiv] ↑待っている時間は短いようで長いのかもしれない夏、東京オリンピック!と問われて連想するのはなんだろうか? 1964年を経験された方は東京音頭かもしれないし、2020年を予期する方は東京周辺の再…

COPYRIGHT Nipplelf ALL RIGHTS RESERVED.