nipplelfsblog

nipplelf’s blog

1週間に1記事を目標にして、考えたことや描いた絵について書いてます。

絵と儲

簡単な背景とキャラの一体化

背景のある絵を描く際、ほんの少し手間を加えてどうにかそれっぽい絵にしたいがどうしようかまとめてみた。

秋の描き方を求めて

季節の絵を描こうとした際、難しいのが秋の趣である。いったいどうすれば秋っぽさが出るのかボチボチ考えてみた。

エロい顔を描こうと思ってもなかなか描けない その8

表情の印象は元の顔だけでなく、その変化が大きく作用するのではないだろうか。そこでその変化とエロさを考えてみた。

Tumengって使えるのか?

先日からpixivで追加投稿先としてTumengというサイトに掲載を希望できるようになったが、謎過ぎるのでpixivの海外展望と共に少し調べて考えてみた。

エロい顔を描こうと思ってもなかなか描けない その7

顔にはキメ顔なるものがあるが、エロい顔にもそういったものや大切な変化があるのかもしれない。いくつかの角度の顔と表情差分を描いて考えてみた。

エロい顔を描こうと思ってもなかなか描けない その6

ラフから完成までを考えると少しエロい顔のヒントが見えてくる気がする。そのヒントとアニメ的なヒラメ顔を比べてエロさを考えてみた。

エロ同人CG集をどう売ろうか悩む

エロを描いて気になるのがどの程度儲けることができて、どの程度なら成功なのかという点だと思う。気になるのでデジタル販売についてちょっと調べてみた。

新しいエロ同人CG集ができたぞと言う喜び

新しいエロ同人CG集ができるぞと言う喜びで告知させていただいたエロの新作がなんとか完成しました(^ω^) …ということでこっそり宣伝します。

pixiv UIの大幅変更に関する所感

2020年の2月あたりから徐々に変更したPCのpixiv UIの移行がほぼ終わったみたいなのでユーザーとして使ってみた感想を描いてみる。

イケてるプロ、儲かるプロになろう

絵に関するオファーを月一くらいでいただくことがある。時間がない中でなかなかそれに応えられないが、絵のプロとはどういうものなのか調べてみた。

新しいエロ同人CG集ができるぞと言う喜び

少しずつ描いていたエロ同人CG集がもうすぐ完成する(^ω^)…ということでちょっとアピールの記事を書いてみようと思う。

距離と色を意識してそれっぽい風景を描く

なかなか上手に風景画が描けない(;´Д`)どうすればいいかなぁと光陰や色を絡めて描き方を考えてみた。

デジタルお絵かきの筆を考える

へたくそなりに道具をそろえてそれっぽく描いているので、よりそれっぽさを出すためにデジタルお絵かきの筆について考えてみた。

しっくり感をどうしようか悩む

レイヤーごとに絵を描き重ねるとなかなか一体感のある絵にならない。色塗りや補正によって違和感をどうするかをいくつか考えてみた。

エロい顔を描こうと思ってもなかなか描けない その5

少しずつ調整してそれっぽいものを描こうとしてもなかなかこれだという顔にならない。その際にちょっと考えたことや小技を書いておこうと思う。

「100日後に死ぬワニ」がなんでコンテンツとして死にかけたか

流星のごとく現れた作品が「広告代理店ステマ」ということでボコボコに批判されているが、なんでやねん!と思ったので調べて考えてみた。

最近の絵の小技

色々な方法で絵を描いていると色々な方法に出会う。色々ありすぎて困るので、ちょっといい感じに使っている小技を忘れないように書き留めておく。

悩みつつそれっぽい絵を作ろうとする

厚みのある画風や立体感のある描き方を模索して悪戦苦闘している。ずっしりやる時間もないので色々考えたことを一旦まとめることにした。

白黒にして絵を自己評価する

立体感を得るには陰影が重要だけど、自分がどれくらいできているのかよくわからない。そこで描いた絵を白黒にして改めて観察した。

エロい顔を描こうと思ってもなかなか描けない その4

何回も顔を描いているが未だになかなかエロい顔にならない。流行りも含めて鼻に注目してどうにかいい顔を目指す。

キラキラとした見栄えする絵を描こうと苦労する

なかなか見栄えのする絵を描けない。どうしようかと考えるとキラキラさせればいいんじゃないかと思った。そこでどうすれば自分らしく輝くかを考えてみた。

より良い距離感と奥行き

絵を描きこみすぎて肝心の見せたいものがぼやける時がよくある。どのくらいの描きこみやレンズ的焦点がいいのかなぁなんて悩みを書いてみた。

もう少し絵の見てくれをよくする

頑張って描いても仕上げがウンコだと、ウンコな絵になる。それっぽい絵に仕上げるためにデジタルでもう一工夫する方法について考えてみた。

背景絵は描くべきか買うべきかもらうべきか

同人誌、漫画、一枚絵、デジタルでたくさん楽に絵を描くには効率化しないといけない。ではどうすればいいのだろうか。背景絵について考えてみた。

エロい顔を描こうと思ってもなかなか描けない その3

キャラを描いてもさっぱりエロい顔にならない。不気味の谷を越えたとしても、その先の好まれるエロい顔はどうすればいいのかもう少し考えてみた。

エロい顔を描こうと思ってもなかなか描けない その2

キャラを描いてもさっぱりエロい顔にならない。ちょっとは上手になったはずだけどなかなか道は厳しい。どうしようか再び考えてみた。

なんとなくの不安の解決策を探る

ハッキリ言って未だに自分の絵に自信がない。作風に限界を感じることもあるし、イマイチ人気も出ないが、その中で漠然とした不満や不安への方策を探ってみる。

絵は描きこむべきなのか削るべきなのか

絵をどの程度描きこめばいいのかやどう無駄をなくすのかよくわかっていない。だから、わからないなりに実践してみたことを記事にしてみる。

新しいエロ同人CG集を作ったぞと言う囁き

新しいエロ同人CG集を作ったぞと言う声で告知させていただいたエロの新作がやっとこさ完成しました(^ω^) …ということでちょっと宣伝します。

見栄えのする絵を求めて

プロの絵描きさんの作品やCGアートを見ると「おぅふっ」と思ってしまう。どうやったらあんな見栄えのする絵が描けるんだろうかつらつらと考えてみた。

COPYRIGHT Nipplelf ALL RIGHTS RESERVED.