nipplelfsblog

nipplelf’s blog

1週間に1記事を目標にして、考えたことや描いた絵について書いてます。

絵と儲

「100日後に死ぬワニ」がなんでコンテンツとして死にかけたか

流星のごとく現れた作品が「広告代理店ステマ」ということでボコボコに批判されているが、なんでやねん!と思ったので調べて考えてみた。

最近の絵の小技

色々な方法で絵を描いていると色々な方法に出会う。色々ありすぎて困るので、ちょっといい感じに使っている小技を忘れないように書き留めておく。

悩みつつそれっぽい絵を作ろうとする

厚みのある画風や立体感のある描き方を模索して悪戦苦闘している。ずっしりやる時間もないので色々考えたことを一旦まとめることにした。

白黒にして絵を自己評価する

立体感を得るには陰影が重要だけど、自分がどれくらいできているのかよくわからない。そこで描いた絵を白黒にして改めて観察した。

エロい顔を描こうと思ってもなかなか描けない その4

何回も顔を描いているが未だになかなかエロい顔にならない。流行りも含めて鼻に注目してどうにかいい顔を目指す。

キラキラとした見栄えする絵を描こうと苦労する

なかなか見栄えのする絵を描けない。どうしようかと考えるとキラキラさせればいいんじゃないかと思った。そこでどうすれば自分らしく輝くかを考えてみた。

より良い距離感と奥行き

絵を描きこみすぎて肝心の見せたいものがぼやける時がよくある。どのくらいの描きこみやレンズ的焦点がいいのかなぁなんて悩みを書いてみた。

もう少し絵の見てくれをよくする

頑張って描いても仕上げがウンコだと、ウンコな絵になる。それっぽい絵に仕上げるためにデジタルでもう一工夫する方法について考えてみた。

背景絵は描くべきか買うべきかもらうべきか

同人誌、漫画、一枚絵、デジタルでたくさん楽に絵を描くには効率化しないといけない。ではどうすればいいのだろうか。背景絵について考えてみた。

エロい顔を描こうと思ってもなかなか描けない その3

キャラを描いてもさっぱりエロい顔にならない。不気味の谷を越えたとしても、その先の好まれるエロい顔はどうすればいいのかもう少し考えてみた。

エロい顔を描こうと思ってもなかなか描けない その2

キャラを描いてもさっぱりエロい顔にならない。ちょっとは上手になったはずだけどなかなか道は厳しい。どうしようか再び考えてみた。

なんとなくの不安の解決策を探る

ハッキリ言って未だに自分の絵に自信がない。作風に限界を感じることもあるし、イマイチ人気も出ないが、その中で漠然とした不満や不安への方策を探ってみる。

絵は描きこむべきなのか削るべきなのか

絵をどの程度描きこめばいいのかやどう無駄をなくすのかよくわかっていない。だから、わからないなりに実践してみたことを記事にしてみる。

新しいエロ同人CG集を作ったぞと言う囁き

新しいエロ同人CG集を作ったぞと言う声で告知させていただいたエロの新作がやっとこさ完成しました(^ω^) …ということでちょっと宣伝します。

見栄えのする絵を求めて

プロの絵描きさんの作品やCGアートを見ると「おぅふっ」と思ってしまう。どうやったらあんな見栄えのする絵が描けるんだろうかつらつらと考えてみた。

CGってこれからどうなるんだろう

パソコンで絵を描いていて、ふっと他の方を見るとすごい作品に出会うことが間々ある。お絵かき、ゲームや映画などCGで作られた作品群はこれからどうなるだろうか考えてみた。

尖った絵を描こうと苦労する

自分の絵は描き方もあってだいぶ暗いし幅が狭い。そこで、違った視点・明るい絵も描きたいので色々試行錯誤してみた。今回はそれを忘れないように書き留めておく。

新しいエロ同人CG集を作ったぞと言う声

そろそろ新作のエロCG集が完成しそうなので、ちょっとアピールもかねて今作の記事を書いてみようと思う。

絵の仕上げに迷う

評価の高い絵・いい絵を見ると最後に仕上げをしっかりしている。自分もやってみようかと思うが、なかなかうまくいかない(+_+) どうしようか考えてみた。

広がり、背景とキャラ

広がりのある絵っていうのはどんな絵だろうと考えると、イマイチはっきりした作り方がわかない。どうしたらいいのかちょっと考えていることをまとめてみる。

ハイライトの入れ方を悩む

ツルツルピカッとした輝きを出したいと思うと、ハイライトを入れることになるがなかなかうまくいかない。どうすればいいのか悩んでみた。

色のついた影(ちょっとした発見)

立体的に絵を描こうとすると陰影を意識する。影は「光が当たらない所」だけど、影自体に色があると仮定したらどうなるだろうか? ちょっと試してみた。

いい絵、悪い絵

適当に描いてもうまい絵にはならない。一方でたくさん描き込んだりしてもただの自己満足でしかない。素人がいい絵をどうやって描こうかを考えてみた。

パッと見るか、ジッと見るか

いい絵を見ると感動するけど、それをどう見るかで評価は分かれる。では、逆にどう描けば良く見えるのだろうか? 画面の見方・視線を追って素人なりに考えてみた。

色収差をもう一度検討する

それっぽく絵を作ろうとしてもなかなかうまくいかないので、パソコン先生の御力を使って何とかやっているが、その一環で効果としての色収差を見直してみた。

春色で悩む

春、生命の息吹…明るい雰囲気の絵を描きたい。でも、自分の絵はちょっと暗い。 どうやったらもう少し明るい彩りや陰影になるのだろうか、自分の絵を振り返って「春色」をちょっと考える。

シャレ乙なキャラ作りへの道

はっきり言おう!自分にはファッションのセンスがない!だから、おしゃれなキャラがなかなか描けないが、嘆いていてもくだらないので、問題点を追って解決策を探る。

それっぽい背景・風景を描きたい

上手い人の絵を見るとすげえなぁと思うものがたくさんある。すごい技法と集中力だ。でも、自分にはそんな知恵も根性もない。だから、自分なりのそれっぽい描き方を探ってみた。

顔の描き方を考え直す

顔を描いていると理想の顔であるとか、美しい表情を描きたいと思うことがある。ではそれはどんなものかと言われるとよくわからない。そこでどうすればそういったものを描けるのだろうかと考えてみた。

エロ同人CG集を販売するという強い意思(完)

ついに発売!「転生したので革命起こした」です。時間はかかりましたがなんとか完成・販売に至りました(^ω^)と、言うことで作品紹介をさせていただきます。

COPYRIGHT Nipplelf ALL RIGHTS RESERVED.