読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

動きと変化

【オリジナル】「だんしんぐ NEKO」イラスト/ニッペルフ [pixiv]

↑とてもありがたいことにPixivでランキングにまた乗ることができた。
2月24日に13位、2月25日に11位ということである。
マジかよと思って「うごイラ」のデイリーランキングを覗いたところ確かに登録されており、嬉しいと共にランキングに載っているほか作品を見たところ、正直ちょっと困惑した。

続きを読む

けものフレンズの魅力と違和感

【オリジナル】「竜の要求」イラスト/ニッペルフ [pixiv]

↑背景からキャラはまだ浮いているだろうか?


 夜中のテレビは危険である。
ふとつけてボーとみているとそのまま寝ていたり、なかなかOffにできず見続けてしまう。ほとんどの番組構成もなんか適当に編成している感じで緩い。そんな中で今話題(?)のけものフレンズを視聴している。

続きを読む

エロの鉱山_2

【オリジナル】「激おこドラゴン(顔アップ)」イラスト/ニッペルフ [pixiv]

↑少しは上達したかな?

 前回から引き続き、エロを売ろうと思って雑多に検索していると少しずつインターネット環境の状態がわかってきたことについて書くことにしたい。

 今回は自分が描ける絵と売れる絵についてどういう関係にあるのだろうかということについて漠然とわかってきたことを書いてみる。 

 

続きを読む

エロの鉱山_1

 エロい絵を書いてどうにか商売にしてみようという邪な考えをもって1か月が経過した。PCの死亡とともにデータ消失という悲しい事件を経て、どうにかこうにか一連の作業を進めてこれた。作品としてうまいかどうかは別にして、商品となる絵自体は少しづつ書いているので、このままいけばストーリーをスタンプできれば一応の形になるんじゃないかとは思う。そこでこの商品をどうやって売ろうかと考えて、少し調べたことと思っていることを数回に分けて書こうと思う。

↓お金儲けよりも食欲!というイメージ

【オリジナル】「ハチミツパンを食べに行く」イラスト/ニッペルフ [pixiv]

 

続きを読む

トランプのマーケティング

 新任されたトランプ アメリカ大統領が次々と新しい試みを行っており、それに対して様々な影響や反応が起こっていると連日ニュースを騒がしている。ただ、CNNなどのちょっと左に傾いた情報を基に組み立てられている日本の報道はかなり偏向しており、特に政治的思想を持たずに見ても???となってしまうものが多々見られる。例えば、NHKのニュースではトランプ氏のTwitterでの発言にアニメの悪役のような声色を当て、彼がまるでTVショーの「悪役」のように扱っている。これは明らかに意図的な偏向であり、他国のしかも支配的大国の代表者に対してケンカを売っているようなことをしている。報道機関の中立性云々以前にこんなことしてあんたら大丈夫?と心配になってしまう。

 

 大統領の行動とそれに対する報道の結果として起こったことは、世界各国での激しいデモンストレーションとアメリカに対する不信感や世界経済の不安定化が引き起こされるのだ!大統領の強権的行動を支持する右翼的な思想も持つ危険な人々と、それに反抗する報道機関やそれを妄信する愚かな人々が対立し、いま世界は危険な状態にある!

↓そのイメージ

【オリジナル】「狙われた獺祭」イラスト/ニッペルフ [pixiv]

 

続きを読む

パソコン復帰とデータ保護

 前回の記事を投稿して数日後に自宅のPCが急に動かなくなってしまった。いろいろ試したところ、HDDの物理的障害であることがわかり、同型のHDDの内部を交換してやっとデータの重要部分だけ抽出することができた。

 他にもこのような症状で泣きを見ている方が多いようで、当然注意すべきことだったのかもしれない。自分だけは大丈夫だろうという、なんちゃって安全保障に身を置いていていざという時に何もできなくなる可能性があるということをまざまざと思い知らされた。

なんだかんだで新規PCでもやっと絵が描けるようになった。

 

【オリジナル】「集中力」イラスト/ニッペルフ [pixiv]

続きを読む

ランキング

 Pixivでランキング入りした。ビュー数は大して増えていないし、キャッチーな物を投稿した覚えもない。何かの間違えではないかと思ったが、うれしいことに事実であった。なぜ急にランキングなどという恐れ多いものに引っかかったかといえば、「うごイラ」を投稿したためだった。このうごイラは一日の投稿数が100作品以下でPixivのメインであるイラストと比べると投稿数が100倍以上の少ない。また、それに伴って閲覧者も非常に少ない。つまり、Pixiv内で若干過疎のテーマであり、そこで評価?された。

 この作品はランキング入りすることで、他の自作品よりも閲覧数の伸びがいい。ただ、ランキング経由の一見さんからの評価は必ずしもいいとはいえない。評価やブックマーク数が対して伸びていないのである。また、このランキング内では上位ランカーのビュー数が圧倒的でそれ以外はほとんど閲覧されていないようである。

 

 面倒だと思えば、これから無視してしまうのも一つの手であるが、広告の一種として使うとすると意外と有効に機能するのかもしれないと思う。なぜかというとPixivというサイトにひとつ大きな問題があるからである。このサイトはほぼSNSとしては機能不全状態であり、他者とのコミュニケーションがほとんどとられていない。これは運営側が意図を持って、サイトのコミュニティへ誘導していないこともあると思う。また、管理側がほとんど意志を持っていないので有名な作者にのみ閲覧者が集中して、いくら美しい絵であっても、何らかの営業を行わない限り、ビュー数がまったく稼げない。この状態でより多くの方に作品を見てもらうためには、他の場所での営業や知名度を得てそれを利用する以外方法は内容に思える。そのため、つまり、SNSを詠っておきながらなかば絵の倉庫のような状態になっている。この問題はサイト自体が極端に大きくなってしまった現在ではほとんど変化させることは難しいと思われる。この認識があったためん、広告、宣伝にはまったく使えないだろうと思ってた。しかし、エロであるとか今回のうごイラのような半ば過疎のシステムを利用して、ビュー数が増える可能性がある。このような「穴」はシステムが非常に未完成な状態であればまだまだあるはずなので、少し真面目に調査してみると面白いかもしれない。

 

 「穴」は見つけて突っ込むから「穴」なんだろう。

【オリジナル】「みかんの中身」イラスト/ニッペルフ [pixiv]