nipplelfsblog

nipplelf’s blog

1週間に1記事を目標にして、考えたことや描いた絵について書いてます。

政治経済

ブルトーザーとアベノミクス

”アベノミクス”という単語は最近使われない。施策として挑戦的だが、うまくいっていないため、賛成側は黙り、反対側の多くは無理解のため忘れ去られようとしている。今回は素人なりにこれを見返してみようと思う。

日本の移民問題は本当に問題なんだろうか?

ネトウヨ(?)の友達と話していると、やれ中国人の移民や土地買収で日本侵略が!などと不穏なことを言われる。実におどろおどろしいが果たして本当にそうなのかしっかり考えてみた。

日本の変わってゆく選挙と議員資質

もうすぐ衆議院議員選挙になるそうだ。自民党としては勝てるギリギリの線で勝負に出てきて面白そうだが、民主党(あえてこの名前)は支持団体ごと引き抜かれるだろうし、維新は大阪以外ではたいして勝てないだろう。 小池新党は資金と人が集まるか次第だし、…

アベノミクスと加計学園の本質 その2

アベノミクスという単語や政策について、テレビも政府も言わなくなってきた。みんな一様に「空気を読んだように」興味を失った。こういった、時間と共に計画の結果を確認しないようにしている様は、苦しいことも楽しいことも忘れて、暗闇の中で踊っているよ…

アベノミクスと加計学園の本質 その1

お盆となり原爆慰霊、天皇陛下による敗戦の弁の日になると右左関係なく思想的活動家が元気になる。しかし、いくら彼らががなり立てようとも安倍総理大臣を打倒することや援助することもできていない。 彼らの声はセミの声のように扱われて、時にうるさいが現…

まずい飯屋と映像作品

人の好みは人それぞれで、それこそ作品のレビューで酷評されているものでも、面白いものもあるし、お勧めの飯屋に行って、苦笑いして出てくることもある。 なるべく万人に知られ、受ける商品を作ることが金儲けの基本であり、それを見たり、食べたり、遊んだ…

加計学園関係のデマをなんで信じてしまったのだろう

ちょっと時事ネタに挑戦してみる。 朝日新聞は”重要秘密資料”を発見し各メディアで大々的に報道を行った。この内容はアベ氏の強権によって、本来許可されない加計学園の獣医学部の認可を与えたという内容である。そして、民進党が朝日のスクープと時を同じく…

中国ってどうなんだろう?

ラーメン屋のラーメンが美味しかったので、ふと中国のことが頭に浮かんだ。中国に行ってみるとわかるが、どの沿海都市に行ってもなんだか汚いし、うるさいし、飯がまずい。日本基準で言えば下の下だ。 大方の日本人は定住したいと思わないだろう。でも、我々…

小さな大阪都構想

宣伝やイメージで動きつまり変化で人の心を大きく動かすことができると思う。現実よりも大きく見せかけることはいろいろ意見があるが、何かを治したり進めるためには必要なことなのかもしれない。今回はその代表例の大阪の失敗と衰退について考えてみました。

トランプのマーケティング

新任されたトランプ アメリカ大統領が次々と新しい試みを行っており、それに対して様々な影響や反応が起こっていると連日ニュースを騒がしている。ただ、CNNなどのちょっと左に傾いた情報を基に組み立てられている日本の報道はかなり偏向しており、特に政治…

COPYRIGHT Nipplelf ALL RIGHTS RESERVED.